ヘルスキーパー普及支援事業


ヘルスキーパー利用すると・・・
短時間で施術ができる!(昼休み等を利用して)
大規模な設備がいらない!(ベッドがあれば大丈夫)

2010年8月1日(日)-2011年3月31日(木)まで費用は無料!
準備するものは・・・ベッドが置ける部屋のみ。(*机・いす等の準備はお願い致します)
この機会に是非お試し下さい!!

【期間】2010年8月1日(日)-2011年3月31日(木)
【問合せ】京都府視覚障害者協会 (〒603-8302 京都市北区紫野花ノ坊町11 京都ライトハウス内)
ヘルスキーパー普及支援事業 (平日 9:00-17:00)
直通電話: 080-6188-0034

ヘルスキーパー(企業内理療師)とは?
産業・労働衛生分野に理療の技術を活用するもので、理療の国家資格を持つものが、企業等に雇用されその従業員等を対象にして施術等を行う者の呼称です。 理療の施術やセルフケア指導、健康への助言を通じて業務中に生じた疲労やその他の症状を取り除き、業務の能率向上と従業員の健康増進に役立てる事を目的としています。

なぜ無料なの?
京都市より、視覚障害者の就労を推進する為、京都府視覚障害者協会が委託をうけているので、2010年8月1日(日)-2011年3月31(木)期間内は無料です。
(*それ以降引き続き利用される時は費用が発生します)

なぜヘルスキーパーがいいの?
1.短時間で施術できる
2.昼休み等の休憩時間も利用できる
3.大規模な設備がいらない(ベッドがあれば大丈夫)
4.資格保有者なので安心

Back to Top