門川京都市長が障害福祉サービス事業所(スウィング,サリュ)を訪問しました!

○スウィング(生活介護,就労継続支援B型)
利用者の皆さんとスタッフがとにかく明るく元気な「スウィング」さん。障害の有無に関わらず「一市民」として社会に楽しく参加し,胸をはって活動することをモットーにされています。
そんな「スウィング」さんの活動の場所は事業所内だけにとどまりません。例えば,まちを綺麗にするため毎月1回地域のごみを拾う「ゴミコロリ」や,京町家の魅力に磨きをかける「町家旅館清掃」,観光客の皆さんにバスや電車の乗り継ぎを案内する「京都人力交通案内」など,京都のまちのためにも積極的に頑張っていただいています。

【事業所の概要】
天然ハーブの石鹸づくりや企業からの下請け(箱折・ラベル貼り)作業に加え,芸術創作活動(絵画・詩・デザインTシャツ等の製作)に取り組んでいます。
【お問合わせ】
電話:075-712-7930(施設長 木ノ戸)
【ホームページ】
http://www.swing-npo.com/

○サリュ(就労継続支援B型)
女性ならではのアイデアやデザインを取り入れた手作りのウエディング関連商品や雑貨の製作と販売をされている「サリュ」さん。
細やかな作業や,美しい飾り付けを丁寧にされている利用者の皆さんの姿はまさにクリエイターで,一つ一つ丁寧に作られた商品は,それを手にしたお客様みんなが感動の声を出してしまうほど色鮮やかで美しい。働くことを通じて利用者の皆さんが生きがいや誇り,喜びを感じ,いきいきと社会生活を営むことができるよう,スタッフと利用者の皆さんが一丸となって頑張っていただいています。

【事業所の概要】
女性が中心に活動している施設の強みを活かし,手作りのウエディング関連商品や雑貨を製作し,オリジナルブランドとして販売しています。
【お問合わせ】
電話:075-812-2132(施設長 瀬端)
【ホームページ】
http://salut.her.jp

Back to Top