ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > お知らせ  > 10月開催予定 平成29年度京都市障害者雇用企業事例勉強会

10月開催予定 平成29年度京都市障害者雇用企業事例勉強会

企業は定員に達しましたので応募を締切ました。
キャンセル待ちを御希望の方のみ受け付けています。

開催日時 平成29年10月26日(木)14時30分〜16時30分
               (受付開始14時00分〜)
テーマ 精神障害や発達障害のある方の職場定着を考える
概要
  平成30年4月から法定雇用率の算定基礎の対象に精神障害者が追加されることから,精神障害や発達障害のある方の雇用の機会が増大することが予想される一方で,定着支援に課題や不安を抱える企業は少なくありません。
  つきましては,安心して障害者雇用に取り組むことができるよう障害のある方の定着支援事例を企業と就労支援機関で共有し,意見交換しながら,課題解決策を共に考える勉強会を下記のとおり開催します。
  精神障害や発達障害のある方の雇用を検討中の企業の皆さま,実習や雇用をしているが,定着支援に課題をお持ちの企業の皆さま,ぜひ御参加ください。

添付ファイル チラシ【表面】
        チラシ【裏面・参加申込書】

■主催 京都市
     京都障害者就業・生活支援センター
     しょうがい者就業・生活支援センターはあとふるアイリス

■会場 キャンパスプラザ京都 2階 第1会議室
     所在地:京都市下京区西洞院通塩小路下る

■募集対象 京都市内に事業所を置く企業及び,障害者総合支援法に基づく
       就労支援機関の職員
       なお,企業については下記 (1) から (3) のいずれかに該当する事業所
       に限る。
       (1) 障害のある方を既に雇用している。
       (2) 障害のある方の実習を受け入れたことがある。
       (3) 精神障害や発達障害のある方の雇用を検討している。
       ※市外の事業所で参加を希望される場合は下記,問合せ先まで御連絡
        ください。
       ※より多くの企業の方に御参加いただくため,1企業・団体から2名
        まででお願いします。

■定員 20名程度(企業10社,就労支援機関10機関)※先着順

■参加費 無料

■構成 詳細は,チラシを御参照ください。

■申込方法 参加申込書(チラシ裏面)に御記入のうえ
       FAX(075-251-2940)にて,
       平成29年10月23日(月)までにお申込みください。
       ※定員になり次第締め切らせていただきます。

■問合せ先 京都市 保健福祉局 障害保健福祉推進室(担当 田中)
       Tel. 075-222-4161
       京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地

基本方針(PDF形式;192KB)

開催経過

部会情報

福祉的就労を行っている事業所

発注をお考えの事業主さまへ:業務の発注を承ります。

ぬくもりひとついかが。はあと・フレンズ・ストア

支援者からのメッセージ

就労支援事業所 たんぽぽハウス 副所長
堀井 亮子

たんぽぽハウスは清掃や喫茶などの仕事を通して、社会人としての基礎を身につける訓練をしています。
仕事上の問題はミーティングによって解決し、一人ひとりが責任を持って仕事に取り組みます。
一般就労を目指す人、仲間と仕事を続けていきたい人、今の生活から抜け出したい人、指導は厳しいですが自分の目標に向かってトライしてみませんか!

メッセージ一覧へ

ページの終端です。ページの先頭に戻る