ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > お知らせ  > 2月開催予定 平成26年度第5回障害者雇用企業見学会バスツアー

2月開催予定 平成26年度第5回障害者雇用企業見学会バスツアー

開催日 平成27年2月18日(水)
テーマ 〜多様性を認め合う企業風土を育む障害者雇用〜
概要  京都市内にある、障害のある方の新規雇用に意欲をお持ちの企業や、既に障害者雇用の実績があり、より一層の雇用推進を目指される企業の皆様を対象とした今年度5回目の『障害者雇用企業見学会(バスツアー)』です。今回は障害のあるなしに関わらず、多様性を認め合いながら働く企業風土を育むことに前向きな企業を見学いただきます。障害者雇用の一つの在り方を学べる機会として、ぜひ、御参加ください。

主催:京都市障害保健福祉推進室
日時:平成27年2月18日(水)
    午前8時00分から午後5時00分頃を予定
   【集合:JR京都駅八条口7時50分厳守】
訪問先:
(1) フェデラルエクスプレスコーポレーション
   北太平洋地区ハブ(関西国際空港内営業所)
   大阪府泉南市泉州空港南9番地1
(2) 株式会社ダスキン 生産本部 大阪中央工場
   大阪府吹田市南吹田4丁目19-5
(3) 株式会社ダスキン ダスキンスクール
   大阪府吹田市芳野町5-32

募集対象:障害のある方の新規雇用に意欲のある京都市内の企業や,
      既に障害者雇用の実績がありつつも,より一層の雇用推進を目指す
      京都市内の企業の人事担当者の方々     
定員:10名程度(先着順)
参加費:無料
問合せ先:〒604-8751
      京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地
      TEL : 075-222-4161
      FAX : 075-251-2940
      京都市 障害保健福祉推進室 (担当 田中)

訪問企業概要:
フェデラルエクスプレスコーポレーション
  迅速かつ高い信頼性の輸送サービスを全米ならびに世界220以上の国と地域で提供している。フェデックスは空と陸のグローバルネットワークを活用し、通常1〜2営業日以内で時間厳守が求められる貨物の輸送を行っている。ノーマライゼーションの観点から日本では複数の拠点で障害のある従業員を雇用しており、特に平成26年春に開設した北太平洋地区ハブ(関西国際空港内営業所)では様々な障害のある従業員を雇用し、ダイバーシティを推進している。

株式会社ダスキン
  昭和38年に創業したダスキンは、日本でいち早くフランチャイズシステムを取り入れ、創業期からフランチャイズビジネスを確立するとともに、定期訪問レンタルサービスから高度なプロの技術サービス、店舗販売によるフードサービスまで、様々な業態でフランチャイズビジネスを展開しています。平成24年8月より「障がい者雇用プロジェクト」を立ち上げ、業務の可能性を探り、現在13名が活躍しています。

基本方針(PDF形式;192KB)

開催経過

部会情報

福祉的就労を行っている事業所

発注をお考えの事業主さまへ:業務の発注を承ります。

ぬくもりひとついかが。はあと・フレンズ・ストア

支援者からのメッセージ

就労支援事業所 たんぽぽハウス 副所長
堀井 亮子

たんぽぽハウスは清掃や喫茶などの仕事を通して、社会人としての基礎を身につける訓練をしています。
仕事上の問題はミーティングによって解決し、一人ひとりが責任を持って仕事に取り組みます。
一般就労を目指す人、仲間と仕事を続けていきたい人、今の生活から抜け出したい人、指導は厳しいですが自分の目標に向かってトライしてみませんか!

メッセージ一覧へ

ページの終端です。ページの先頭に戻る