ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 障害のある方の雇用をお考えの企業の方へ  > 事業主さまへ(仕事を探しています)

事業主さまへ(仕事を探しています)

お仕事を探しています

福祉的就労を行っている事業所では,企業の方からの仕事の発注をお受けしています。
発注に関するお問合せ・御依頼は,各事業所に直接御連絡ください。
または,共同受注窓口
京都ほっとはあとセンター〔役務・物品〕(電話 255-0355)
はあと・フレンズ・ストア〔物品〕(電話 221-8111)
にお問い合わせください。
ご不明な場合は,京都市障害保健福祉推進室 就労支援担当(電話 222-4161)までお問い合わせください。
掲載のない業務でも,依頼したい仕事等がありましたら御相談下さい。

受注可能役務・物品一覧ってなあに?

障害福祉事業所に発注したいけど,どこに頼めばいいかわからない……(発注担当者のAさん。熱意はあるのに事業所の知識はない)企業のみなさんは,

  • 雇用するほどではないけど,繁忙業務を委託したい
  • 障害のある人に役立つような社会貢献がしたい
  • 仕事をお願いする上では支援員の人にも一緒に来てほしい
  • 仕事を頼んでみて,いい人がいれば雇用したい

など,様々なご要望やお悩みをもって,業務の発注を検討されているのではないでしょうか。

そこで,京都市では,「受注可能役務・物品一覧」を作成し,どんな事業所がどんなお仕事をしているかご案内し,企業のみなさんが事業所に発注しやすい環境を提供しています。

受注可能役務・物品一覧を見ると,
市内にはたくさんの事業所があって,いろんな仕事をしていることがわかるなぁ〜お,こんな仕事も頼めるじゃないか。早速,仕事を注文するぞ!事業所の実情に詳しくなったAさん。今度は別の業務でも施設に発注しようと決意した様子

福祉的就労を行っている事業所に業務を発注することでの御相談・お問い合わせは

京都市障害保健福祉推進室 就労支援担当まで
TEL:222-4161

基本方針(PDF形式;192KB)

開催経過

部会情報

福祉的就労を行っている事業所

発注をお考えの事業主さまへ:業務の発注を承ります。

ぬくもりひとついかが。はあと・フレンズ・ストア

支援者からのメッセージ

就労支援事業所 たんぽぽハウス 副所長
堀井 亮子

たんぽぽハウスは清掃や喫茶などの仕事を通して、社会人としての基礎を身につける訓練をしています。
仕事上の問題はミーティングによって解決し、一人ひとりが責任を持って仕事に取り組みます。
一般就労を目指す人、仲間と仕事を続けていきたい人、今の生活から抜け出したい人、指導は厳しいですが自分の目標に向かってトライしてみませんか!

メッセージ一覧へ

ページの終端です。ページの先頭に戻る