木下 修治

弊社は、人材派遣・人材紹介業と障害者のヘルパーステーションをさせて頂いております。事業では直接、障害者の就労支援に携わっておりませんが、平成25年度4月より京都中小企業家同友会で理事・障害者問題委員長に就任いたしまして,多くの中小企業経営者と障害者雇用問題や人を生かす経営について学んでおります。その中で感じることは、障害があっても働くことができる可能性のある中小企業がたくさんあることです。労働人口が減少していくこれからの時代、必ず今以上に障害のある方の力が必要とされます。人は皆それぞれ必ず存在価値があります。夢と希望をもって共に頑張りましょう。

Back to Top