自分の適性を知るには

働いてみたいけれど,わたしにはどんな仕事が向いているのかわかりません

こんな時に使えます

職業評価

公共職業安定所等の依頼に応じて,あなたがどんな仕事に向いているか,どんな仕事ができるか,どんな支援があれば働けるかなどを京都障害者職業センターで評価します。

具体的には,面接・調査及び各種検査等を通じ,それぞれ身体的,精神的,社会的,職業的側面について把握し,就職の可能性について検討します。

その結果は,文書により公共職業安定所に報告されます。

なお,遠方の場合には,お近くのハローワークまで出向いて実施します。

職業準備 基礎トレーニング

初回の相談の後,軽作業を通して仕事への基本的な力について把握をしていきます。

また,企業見学などを通して「働く」ことについてのイメージをふくらませて,適性に合った仕事選びへの助言などをしています。

就労移行支援事業所

一定期間就労移行支援事業所に登録・通所し,訓練や企業実習等を受けて支援員の方と一緒に適性に合った仕事を見つけていきます。

Back to Top