2月開催予定 伝統工芸の継承×障害のある方の雇用 The< NEXT >CRAFTMAN KYOTO「京都の伝統工芸で障害のある方が働く可能性を考える勉強会」

開催日 平成29年2月21日(火)
概要
 京都市では障害のある方の就労支援に取り組んでいます。
 このたび,京都の伝統工芸において障害のある方の職域開拓をテーマにした勉強会を開催します。勉強会では就労支援機関と大学の職員の皆様に,京都の伝統工芸の業種を幅広く知っていただき,各々の工程を理解し,その上で,障害のある方が仕事に携わるために行う作業分解の手法をワークショップ形式で学んでいただきます。また,就労支援に携わる皆様同士でディスカッションを行い,京都の伝統工芸の継承のため,将来的に障害のある方が担える仕事の提案を行うなど,伝統工芸の事業所と就労支援機関,教育機関が共通理解を深め,連携に向けたネットワークの構築を目指すものです。
 詳しくは添付のチラシを御覧いただき,ぜひこの機会にご参加ください。

添付ファイル  案内チラシ(表面のみ)

日時 平成29年2月21(火)14時00分〜16時30分
会場 京都市勧業館「みやこめっせ」内
   公益財団法人 京都伝統産業交流センター京都伝統産業ふれあい館
募集対象 障害福祉事業所の職員と大学の職員又は教員
参加費 無料

申込方法 (1)所属団体名 (2)氏名 (3)メールアドレス (4)TEL (5)FAXを記載いただき,
     FAX【06-6226-7998】または
     メール【nautilus@chura-cube.com】までお申込みください。
申込み・問合せ
特定非営利活動法人チュラキューブ(担当 中川)
〒541-0047大阪市中央区淡路町2-5-11 小西酒店ビル
TEL.06-6226-7993 FAX.06-6226-7998
メールアドレス nautilus@chura-cube.com

Back to Top