5月開催予定 平成29年度京都市第1回障害者雇用企業見学会

開催日
平成29年5月9日(火)
テーマ
これから雇用する中小企業に役立つ!
障害のある方と共に働く“現場の工夫”PartI(手仕事と事務編)
概要
障害者雇用に関心があり,雇用を進めたいと考えている主に中小企業の経営者,障害者雇用の担当者,雇用する現場監督者を対象に,初心者にもわかりやすく,半日で現場から実践的に学べる見学会を開催します。
今回は京都市の障害者雇用促進アドバイザー派遣等支援事業で雇用を進めた企業の現場から,障害のある方の適性をどのように見極め,仕事を切り出し,雇用を進めているのかを実践的に学び,職場の理解促進,社内の就労支援体制,就労支援機関との連携の工夫などを習得します。
ぜひ,御参加ください。
添付ファイル
チラシ【表面】
チラシ【裏面・参加申込書】
主催
京都市 保健福祉局 障害保健福祉推進室
京都障害者就業・生活支援センター,
京都市障害者職場定着支援等推進センター
日時
平成29年5月9日(火)13時50分〜16時30分
【集合時間・場所】13時50分にJR嵯峨野線「丹波口駅」(改札前待合スペース)
見学先
京都奉製 株式会社 五条奉製所
【所在地】〒600-8811 京都市下京区中堂寺坊城町12-2
募集対象
障害者雇用に関心のある京都市内の企業の皆様
※より多くの企業の方に御参加いただくため,1企業・団体から2名まででお願いします。
定員
15名 ※先着順。
参加費
無料
対象
障害者雇用に関心のある京都市内の企業の方
申込方法
上記参加申込書PDF(募集チラシ裏面)に御記入のうえ
FAX(075-251-2940)もしくは
メール(taqdb717@city.kyoto.lg.jpにて,平成29年5月2日(火)までにお申込みください。
※定員になり次第締め切らせていただきます。

〜見学先企業の紹介 【京都奉製 株式会社】〜

平成27年度の京都市障害者雇用促進アドバイザー派遣等支援事業を契機に,雇用を積極的に進めてきた。現在,4箇所の事業所で13名の障害のある方が,手作業による奉製補助や検品,梱包などの出荷業務,事務業務などで活躍している。雇用の傍ら,障害のある方の就労体験の場として,年間約25件の多様な障害のある方の実習を受け入れている。
今後も新たな障害のある方が社会で活躍できる場づくりに積極的に貢献する方針である。

問合せ

京都市 保健福祉局 障害保健福祉推進室(担当 田中)
〒604-8751
京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地
TEL 075-222-4161
FAX 075-251-2940

Back to Top