令和2年2月開催『障害者雇用セミナー』

障害者雇用セミナー

開催日

令和2年2月1日(土)

テーマ

精神障害のある方が企業で働き続ける

概要

京都市主催(委託先:京都市就労移行支援事業等ネットワーク形成促進事業事務局)の「障害者雇用セミナー」をアビリンピック京都大会と同時開催します。

障害のある方を雇用している市内企業における障害特性に応じた仕事の切り出しなどの事例発表を通じて,障害のある方が,企業でどのような役割を担うことができるのか,社会で自分らしく働き続けるために大切なことは何かを考えます。事例発表の後,職場定着支援の方法,障害者就労支援機関や医療機関・家族との連携,障害のある方本人の“想い”,障害特性の理解などについて,意見交換を行います。

セミナー後は,アビリンピック京都大会を見学していただけます。

ぜひ積極的に御参加いただき,今後の障害者雇用の取組の参考にしてください。

添付ファイル

セミナーチラシ(PDF, 420 KB)

日時

令和2年2月1日(土)13時30分〜14時45分(受付13時00分〜)

場所

京都府立高等技術専門校 会議室1
京都市伏見区竹田流池町121-3
※公共交通機関を御利用ください。
※車の方は御相談ください。
(京都市営地下鉄烏丸線くいな橋駅1番出口正面 徒歩1分)

募集対象

障害者雇用に関心のある京都市内の企業及び就労支援機関

定員

30名 ※定員になり次第,締め切らせていただきます。

参加費

無料

申込期限

令和2年1月24日(金)まで

申込方法

添付チラシをダウンロードの上,チラシ裏面の参加申込書に
ご記入いただき,FAX(075-462-4468)まで
送信ください

問合せ先

京都市就労移行支援事業等ネットワーク形成促進事業事務局
社会福祉法人 京都総合福祉協会 就労移行支援事業・就労継続支援B型事業所 花水木(担当:河中)

TEL

075-702-1205


<概要>

■挨拶 京都市保健福祉局 障害保健福祉推進室 企画課長 阪本 一郎

講演
「障害のある方に合わせた仕事の切り出しと障害のある方と共に働く職場の在り方」
京都ダイハツ販売株式会社 総務部 総務室 室長 中川 佳久 氏
医療法人博友会 就労支援センター アステップむろまち 嶋村 春花 氏

■意見交換